本文へスキップ

珍しいものが並んでいる道の駅は欲しいものがいっぱいです。

名古屋の真東

どんぐりの里いなぶ

名古屋市から行く道の駅/どんぐりの里いなぶ

このエリアで最も名古屋市に近い道の駅はどんぐりの里いなぶになります。 所在地は愛知県豊田市武節町針原と、地元の方でなければ聞きなれない住所ですが 自然に恵まれた素敵な町ですので一度行ったら脳裏に焼きついて二度と忘れること はなさそうな、子供が喜びそうな環境となっています。 このあたりは観光に値する名所も多く、陽気な春にはお花見をする人々も多く、 夏には滝を見て涼みにやってくる方もいますし、秋には町一面に広がる紅葉で 町民や近隣の市民を歓迎してくれます。 一年を通して自然の豊かさを感じられるので、何度か訪れるうちに自分もここに 住みたいなと思わせられてしまいます。 駅の隣には温泉の「どんぐりの湯」もありますし、ただ買い物をするだけでは少し もったいないのがここどんぐりの里いなぶなのです。 営業時間は朝の10時から夕方5時と短めですが、週末は少し早くオープンして 少し遅く閉店します。 どんぐりが好きな方はぜひ一度時間を合わせて行ってみてください。


アグリステーションなぐら

どんぐりの里いなぶから南下したところにはアグリステーションなぐらがあります。 ここでは健康に良いと評判のエゴマが手に入りますし、ゴマアレルギーでない人が お土産でよく購入しているようです、 レストラン、と呼べるかわかりませんが食事処ではエゴマを使ったお料理もメニュー に載っているので、そこで食べて味を気に入ったのなら買って帰る、という作戦も ありますしゴマファンの方は一度自動車を運転して行ってみましょう。 所在地は愛知県北設楽郡設楽町西納庫字森田で、朝の8時から夕方の5時まで営業 していますが月曜日はお休みなのでそれ以外の曜日に行ってください。 農業の盛んな地域ですし、エゴマ以外にも新鮮なお野菜が沢山販売されています。 また生野菜だけでなく豆腐のようにベジタブルを加工した食料品もあるので、 「今日中に家に帰って冷蔵庫に保存することは不可能なスケジュールだし、痛み やすい生の野菜は遠慮しておこうかな」という人でも買いたくなる商品は多数 揃っているでしょう。


つぐ高原グリーンパーク

アグリステーションなぐらから東へ行くとつぐ高原グリーンパークがあり、その中 にある道の駅が今から紹介する素敵な駅です。 つぐ高原グリーンパークは天竜奥三河国定公園の中にあり、標高は1,000 メートルに届かないのが惜しい900メートルの高原です。 ですがこれでも充分立派な標高ですし名古屋市に比べて体感温度は数度低く、 実際に温度計で気温を計測しても数度低いこと間違いなしです。 パーク内にはキャンプが出来る施設もあり、テニスコートや天文台もあるので近場 で避暑したい場合に利用すると便利そうです。 ゴルフや釣りを楽しむこともできるので、1時間だけ遊んでいくなんて寄り道程度 では物足りなく、何泊かするつもりでここへやってくる家族連れも多いです。 所在地は愛知県北設楽郡設楽町津具字東山で、駅の営業時間は朝の9時から夕方の 5時までとなっています。 近くには温泉もありますし、たっぷりと時間を準備してから向かいましょう。